ニューヨーク大学人気講義 HAPPINESS(ハピネス)―GAFA時代の人生戦略

投稿者: | 2020年1月25日

『ニューヨーク大学人気講義 HAPPINESS(ハピネス)―GAFA時代の人生戦略』を読みました。

前著『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』も面白かったですが、個人的には本著の方が好きです。

破天荒な人生を送ってきた著者が、人生における大事なものについてまとめているわけですが、実体験を元にしているだけに重みがあります。

もし、この本から役立つものを得たいという人は1章だけ読めばいいかもしれません。後の章は著者の自伝的な内容なので。

いくつか印象的だった部分をまとめておきたいと思います。

若いうちははたらけ

キャリアをどのくらいの速さで駆け上がれるかは大学卒業後の5年間でほぼ決定します。

著者は22から34まで働いていたこと以外には、ほとんど思い出せることはないそうです。

その結果、結婚と髪を失ったと言っています。

セミリタイアをしたいなら、数年間はがむしゃらに働いた方が得策かと思われます。

誰をパートナーにするかが一番重要

この本で一番強調されている部分です。人生を共にするパートナーを選ぶことが最も重要であるとのことです。

経済面でそれほど成功しておらず、友人と過ごす時間が短くても、苦労と成功も分かち合える本物のパートナーがいる友人のほうが、明らかに幸せであるそうです。

昨今若者の恋愛離れが話題になっていますが、安易に恋愛や結婚を諦めるのはもったいないかもしれませんね。

モノより経験に投資せよ

人は物質がもたらす幸せを過大評価し、長期的に経験がもたらす好ましい影響を過小評価する傾向があるそうです。

時間や金を注ぎ込むならモノより経験がよい、車はヒュンダイでいいから、妻をカリブ海の美しい島に連れていけとのことです。

著者は社会的に成功し、多額の報酬も得ていますが、そういう人間でも一番大事なのは家族であると繰り返し述べているのが印象的でした。

やはり人間も動物であるということなのでしょう。言っていることはシンプルですがいい内容の本でした。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA