疫病2020

投稿者: | 2020年12月21日

イギリスで新型コロナの変異種が出ているそうです。(イギリスの新型コロナ変異ウイルスは何が問題なのか)

このせいでまたイギリス株が下がっています。戻してきたのにもかかわらず踏んだり蹴ったりですね。

変異したということで感染確率は上がっていますが重症化しやすいかどうかというのはまだわからないようです。

とはいえマスクをしていることで例年風邪をひいている知人も今年はまったくひいていないことから考えるとやはりコロナの感染力は抜きんでていると言えるでしょう。

それがさらに感染しやすくなるということはワクチンを接種しないと収まらないかもしれませんね。

ちなみにこのイギリスにおける変異ウイルスの流行を受けて、上の記事では以下の対策を行う必要があるとしています。

・感染地域への不要な旅行の回避

・検疫体制の強化

・接触者の追跡

なんというかあたりさわりのないことしか言っていませんね。

そもそもこの忽那医師はヤフーにバンバン記事を載せていますが、1月16日の時点では容易にヒト-ヒト感染する感染症とは考えにくいとはっきり書いているんですよね。(中国・武漢の新型コロナウイルス感染症について現時点で分かっていること(2020年1月20日現在))

危険性についてはっきり言及してこなかった人間がのうのうと情報発信している現状はどうも違和感を覚えますね。

はっきり提言できる立場にありながら危険性を指摘してこなかったということについてはどう考えているのでしょうか。

今更ですが日本はコロナが発生した当初から入国制限をせずにノーガードで中国人を受け入れてきましたが、こうしたことは本当に腹立たしく感じます。

最近門田の『疫病2020』を読みましたが、この国は国民を守る気がまったくありません。

結局憲法改正しないと有事に対応できる組織にはならないんでしょうかね。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA