アベノマスクの疑惑について

投稿者: | 2020年4月27日

コロナがだいぶおさまってきました。(東京 新たに39人感染確認 6人死亡 新型コロナウイルス)

ロックダウンなしでここまで死者が少ないというのは、なんだかんだで賞賛すべきだと思います。

ただ、このやり方が通用したのはあくまで日本だからです。

電車を見渡してもほぼ全員マスクしていて、手洗いうがいをし、家では靴を脱ぎ、毎日風呂に入るのは世界広しといえど日本くらいなものでしょう。

政府がロックダウンしなくても自粛するという他の国では考えられないようなことをしているので、これほど死者が少ないのだと思います。欧米なら確実に暴動が起こっています。

国民の衛生に対する意識は非常に高いのですが、問題はトップなんですよね。

アベノマスクの最後の一社に疑惑が出てきました。(アベノマスク納入最後の1社、謎のユースビオ社)

なんでも実態のない会社がマスク調達の案件を受注したということで、ネットで話題になっています。

何の実績もないこんな会社がいきなり政府調達の案件を受注できるのか甚だ疑問ですね。

森加計は結局うやむやで終わりましたが、この件は野党も追及するべきでしょう。マスコミも追及すべき案件だと思います。

しかし税金をここまでぞんざいに扱うのには怒りを覚えますね。長期政権を握ると腐敗するのは避けられないようです。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA