急落でブログの更新をやめる人が増えてきました

投稿者: | 2020年3月22日

パソコンのハードディスクをフォーマットしていますが、4テラバイトだと二日以上かかるのですね。丸一日やっていますが、終わる気配がないです。

日本の場合は雇用への影響はまだ出てきていませんが、アメリカではすでにコロナによる影響が出てきているようです。

コロナによって2500万人が失業のおそれがあるそうです。(2500万人失業のおそれ “リーマン 上回る” 国際労働機関)

まあそもそも飲食店もホテルも小売りも休業していたらこうなるでしょうね。

企業の方は時間が経てばまた客足は戻ってくるかもしれませんが、一般の労働者の場合はそうもいきません。

次の記事によると仮に仕事を失った場合何か月家賃を払うことができるかという問いにたいして、一か月すら払うことができないと回答しています。(新型コロナで失業急増、ニューヨーク市民の40%翌月の家賃払えず)

家賃一か月分の余裕資金もないというのはどうなのかと思いますが、思った以上に一般人というのはギリギリの生活をしているということなのでしょう。

しかし世の中というのはわからないものですね。

日経平均とダウの差が去年まではどんどん開いていっていると言われていましたが、ここのところのダウの急落のおかげでだいぶ差が縮まってきました。

ダウを積み立てている自分にとっては正直複雑な気持ちではありますが、安く買えてよかったと考えるようにしたいと思います。

しかしここのところの急落でブログの更新をやめる人が増えてきましたね。

含み損だらけのポートフォリオを見るのも嫌になってきますが、更新はやめないでほしいと思います。まあ精神状態がそうもいかないのかもしれませんが。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA