人の命がつくづく軽い国だなと思いました

投稿者: | 2021年1月6日

緊急事態宣言出したら出したで案の定叩かれていますね。(菅首相、「手遅れ感が満載」の緊急事態再宣言)

誰がやっても総理なんてのは叩かれるものですが、印象はあまりよくないですね。

まあコロナが増えている現状では何を言っても無駄でしょう。

なんでも菅もあまり顔を出さなくなったようです。なんか言えば叩かれるのでしかたないかと思います。

雲隠れと言えば中国アリババの社長のジャックマーも姿が見えなくなっているそうです。(ジャック・マーが消えた? 去年の郭文貴の予言が怖すぎるんだけど)

昨年10月24日の中国政府批判発言を最後に公の場から姿を消し、アフリカのイベント出演もキャンセルしていることがわかって、安否が危ぶまれているとのことです。

あれだけの立場まで到達した人間も共産党の前では無力な存在なんですね。

中国の大手ゲーム会社YOOZOOの社長も毒を盛られて殺されたそうです。(中国ゲーム大手創業者がプーアル茶に毒を盛られ世を去るまで)

先日中国は安全な国だと書きましたが、共産党に逆らった場合は別なようです。

取材ができるわけではないので本当のところは明らかにならないのでしょうが、人の命がつくづく軽い国だなと思いました。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA