中国の狙いは“人民元”拡大と知財保護? TPP加入なら専門家「今後は日本のメリットになっていく」

投稿者: | 2021年9月20日

コロナもずいぶん減ってきましたね。本日は東京は302人だそうです。あとはこれから冬にかけてどうなるかというところでしょうね。

日本の場合コロナが増えると株価も下がっているので、なんとかこのままの推移でいってほしいものです。

このところ不動産会社が破綻するんじゃないかということで話題になっている中国ですが、なんでもTPP参加を今更希望しているそうです。(中国の狙いは“人民元”拡大と知財保護? TPP加入なら専門家「今後は日本のメリットになっていく」)

上の記事では日本にもメリットがあるとか言っていますが、こんなことをまともに話し合う方がどうかしています。

人をいくら殺してもなんとも思わない政府が国家間のルールなんぞ守るわけがありません。

アメリカからの締め付けがきつくなったから今度はTPPから盗もうということなのでしょう。

入るとメリットがあるなどと言う人間がメディアに取り上げられるというのは国としてヤバいなと感じます。

上の記事にかんしてはひろゆきがまともなことを言っているというのが情けない話ですね。

ちなみにこの中国のTPP参加について、自民党の総裁選が出演する討論で唯一賛成していたのが野田聖子ですが、夫が元ヤクザであると週刊誌に書かれていますね。(野田聖子氏「夫を信じている」…週刊誌の「元暴力団員」報道に事実無根と説明)

前々からネットでは有名な話ですので今更感があります。以前に裁判もされていますしね。(野田聖子の夫は「元暴力団員」と裁判所が認定 約10年間組員として活動【上半期ベスト15】)

しかしこんな埃塗れでよく選挙に勝てたもんだなと感じます。

上のTPPもそうですが、裏がどうなっているのか分かったもんじゃないですね。よく推薦人集まったなあと思うのは自分だけでしょうか。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA