中国の行いを許してはいけない

投稿者: | 2020年3月13日

さすがに売られ過ぎたのか来週は反発しそうです。

しかし損出ししても損がどんどん出てきます。信用全力でやっている人ってまだいるんでしょうかね。

今回のコロナウィルスは紛れもなく中国のせいです。(新型コロナの正体、やはり“人工的”ウイルスか 中国当局「荒唐無稽で無知だ」と否定も…米専門家激白「分子にある4つの違いは自然に起きるものではない」)

発生地である中国湖北省武漢市に、エボラ出血熱など、極めて危険な病原体を扱える中国唯一のバイオセーフティーレベル4の施設「P4研究室」が存在するそうです。

故意に流出させたということはないかもしれませんが、研究の結果流出させてしまったのでしょう。

それにもかかわらず中国はコロナが終息したことにし、ウィルスは他国のせいで発生したと主張します。(中国報道官、米軍関与説を提起 ウイルス起源、ツイッターで主張―新型コロナ)

既に全世界に広がっているにも関わらず認めようとしません。それどころか米国に責任を擦り付けようとしています。

中国は人類の敵

そもそも中国ではコロナは終息したと言っていますが、ウソに決まっています。

コロナによって世界中で死者が出ている事実を考えると、中国をこのまま許すべきではありません。

チベットやウイグルの問題もそうですが、中国のような人権を無視する国はこれ以上発展すべきではありません。

もうすでに止めることは難しいかもしれませんが、国際社会が激しく糾弾するべきではないでしょうか。

こういう意見を報じる局やメディアは無いと思いますので、ネットからまず言っていくべきです。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA