スマホでマンガを見る手軽さは捨てがたい

投稿者: | 2020年5月15日

マンガワンで「オメガトライブ」を読んでいます。

父親に殺されかけた引きこもりの主人公が、死の間際に進化し、人類を導くという壮大な話なわけですが、なかなか面白いです。

マンガワンは一日に二回ポイントがもらえます。それぞれ四話ずつ、一日に八話読むことができるわけですが、このシステム以外とよくできています。

単行本1冊ずつ毎日読むことができるのですが、マンガの単行本1冊ってあっという間に読み終わりますので、以前に読んだマンガであってもついつい読んでしまいます。

いい作品であれば課金をする人も結構いるでしょうね。

まあスマホゲーと違って、だいたいの作品は終わりがありますので、有意義な使い方だと思います。

正直自分は単行本で見る方が好きですが、スマホで見る手軽さも最近は捨てがたいと感じるようになりました。

見たいときに気軽に読めますしね。10年くらい前のマンガですと、単行本を探すのも面倒ですし。

場合によってはプレミアがついていたりしますし、自分の周りのマンガ好きも電子書籍に乗り換える人間が出てきています。

実際電車に乗った時もマンガを読む人間が増えているような気がします。

今ジャンプ+で流行りの「SPY×FAMILY」もアプリで連載していますしね。

やはり人の目に触れるということは非常に重要なのでしょう。最近はなかなか面白いマンガを描く新人が出てきませんが、潮流が変わってくることを願っています。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA