藤井四段の進路について

投稿者: | 2017年7月30日

早稲田実業が決勝戦で負けましたね。

高校野球にあまり興味は無いのですがさすがに清宮の早実はどうなるか注目していました。

トーナメントは一発勝負ですのでどっちが勝つかというのはなかなかわからないですね。

今日も一日ドラクエ11プレイしていました。

久々に没入感のあるゲームです。

最近のスクエニのゲームらしくムービーが多いですがキャラクターデザインがよく、まあいいかなと思える範囲です。

少なくとも最近やったニーアオートマタよりは楽しくできています。

ただ戦闘システム的にはよくも悪くも正直だいぶ古いのではないかと思います。

まあこれがドラクエの味なので今更野暮なツッコミなのですが…。

最近将棋の藤井四段が高校に通うべきだという記事を読みました。

親からすると高校くらいはと思うのかもしれませんが、正直ファンとしては将棋に専念してほしいです。

藤井四段はこれから先ほぼ間違いなくタイトルを獲得するでしょう。

問題はその数がいくつになるのかということです。

羽生さんにどれだけ近づくことができるのかというレベルの才能を持っており、これだけの可能性を持った人間はほかにいません。

彼が将棋に全身全霊をもって取り組める環境を周りは整えてほしいというのがファンとしての正直な気持ちです。

Please follow and like us:
error

関連記事

いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA