ゲオの株主優待券を消化しにセカンドストリートに行ってきました

投稿者: | 2019年6月23日

ゲオから株主優待をいただきました。

ゲオは3月優待なため、ほかの非常に多く出ていましたのでへぼい自分でもとれました。

この券は、セカンドストリート、ジャンブルストア及びスーパーセカンドストリートで、1000円につき500円分の割引券として1枚使えます。

近所に無いので少し遠出をしてセカンドストリートに行ってきました。

このセカンドストリートはゲオの新業態で主に古着を取り扱っています。

郊外にあるにもかかわらず、自分が行った際もなかなか繁盛していました。

古着屋に行くのって大学生以来ですが、ワセリンのにおいがいかにも古着って感じですね。

しかし、古着は服を探すのがめんどいです。値段と状態がいい感じの服を探すのに時間が非常にかかります。

安い服を見かけても状態がイマイチだったり、サイズが合わなかったりで、通常の服屋の3倍時間がかかります。

同じ半額券でもヤマダ電機の優待券の方がまだ使いやすいです。

はっきり言って服を探すのであれば、メルカリで探したほうが安くてきれいな品物を買えます。

間に店舗が入るって消費者にとってなんらメリットはないですね。

あえてメリットをあげるのであれば試着ができるということぐらいでしょうか。

ズボンなどは試着必要ですので、実店舗で買うメリットはあると思います。

しかし服に限らず、実店舗で買うことがここのところどんどん減っていますね。

本は言わずもがな、服、電化製品と実店舗で購入することがほとんど無くなりました。

これも日本の流通業者が優秀なおかげなのでしょう。

日本の流通とネットの相乗効果はすさまじいなと感じます。

まあ、これだけ個人間の取引が増えてくると、その分流通業者は大変なんでしょうけどね。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA