JRで車いすは乗車拒否されました」伊是名夏子さん明かす 法律はどうなってる?

投稿者: | 2021年4月7日

なんでも電動車いすを使っている女性がJRで静岡県熱海市にある来宮神社へ「小田原駅→熱海駅→来宮駅」のルートで行こうとしたところ、小田原駅で駅員から「階段しかないので、ご案内できません。熱海まででいいですか?」と言われたということがニュースになっています。(「 JRで車いすは乗車拒否されました」伊是名夏子さん明かす 法律はどうなってる?)

結局は熱海駅では駅員が4人がかりで電動車いすを持ち上げて対応したそうですがやってもらって当然という態度には違和感を覚えますね。

事前に調整をしておけばいいのにもかかわらず当日いきなりきて対応しろというのはあまりにも乱暴な話だなと記事を読んていて思いました。

以前名古屋城にエレベーターを付けてほしいと障害者団体が要望をしていた話を思い出しましたがあれもまだ決着がついていないようです。(エレベーター論争再燃の名古屋城天守 河村氏と横井氏、分かれる主張)

ここ数年弱い立場の人が対応するべきだと声をあげる事例が増えています。声をあげるなとは言いませんがどうもおかしな流れだと感じます。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA