株で儲けたとしても結局は地合がよかっただけのこと

投稿者: | 2020年4月3日

今日も下がりました。もう客商売やっているところは倒産を織り込むような推移をたどっていますね。

あまりにも下落のスピードがすさまじいので、本当に優待や配当が維持されるのか疑問に思えてきました。

ただ飲食店が優待減らすのはちょっとどうかなと思うんですよね。結局配当よりも企業の懐にとっては優しいですし、優待使う人間も店にとっては賑やかしになります。

まあそれでもつぶれるかどうかということになれば遠慮なく廃止はするんでしょうけどね。会社のスタンスが問われ始めてきた感じです。

しかしこれまで何年かやって感じるのは自分は株のセンスがないということですね。

アベノミクスで儲けたとしても結局は地合がよかったのであって実力ではないのでしょう。

仮にこのまま配当も減っていくとしたら無職生活の継続も怪しくなってきます。まあそうなったらしかたないですね。何とかして日銭を稼ぐしかなさそうです。

ここのところ「アイドルマスターシャイニーカラーズ」をプレイしています。

以前のスマホですとできなかったのですが、最近買ったおかげでスマホでできるようになりました。

しかしこの手のゲームは終わりがないですね。パワプロのサクセスもそうですが、いい選手を作りたくて延々とプレイしてしまいます。

同じアイドルマスターのアプリであるデレステの方はリズムゲーですので、キャラクターの性能は気にしませんでしたが、シャイニーカラーズの方はキャラクターの枚数をそろえて特訓をしないとまともな特技を習得できません。

ゲーム自体の面白さはないにもかかわらず金を入金したくなる作りはさすがだなと感じます。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA