格差が拡大しているそうです

投稿者: | 2019年12月3日

ここのところ相場が堅調でしたが、ダウが崩れそうですね。

なんでも製造業指数の数字が悪かったようです。

まあここのところ指数が上がっていたので少しは下げるだろうとは思います。

円高になればドルを購入したいですね。そこまで上がらないとは思いますが。

働く女性の4割が非正規という現実…「私たち、老後が不安でたまりません」

自分は以前人の収入をチェックする仕事をしていたことがありますが、そのとき感じたのは女性で稼いでいる人って本当に少ないなあということです。

特に今50より上の人は結婚後ほとんどが専業主婦になっている人がほとんどでした。

以前からこのブログでも述べていますが、専業主婦だと2億円損します。

老後に困窮している家庭はほぼ専業主婦の家庭で離婚などのトラブルがあった家庭です。

ただ、それでも自分は、日本は格差が少ない社会だと考えていました。

実際格差が少ないというデータを目にしていたからですが、最近はどうも違うようです。(日本の劣化が止まらない、「所得格差」が人の心と社会を破壊する)

2009年の段階では日本人は世界でも健康的で格差も少ない国でしたが、わずか10年で中格差国になったと記事にあります。

移民問題が起こっているフランスよりも格差が大きいとのことで、なかなか残念なニュースです。

こうした格差問題は健康問題や犯罪の凶悪化につながっているのではないかということが指摘されています。

ここのところ同一労働同一賃金が叫ばれていますが、必ずしも賃金増につながっていないケースが見受けられます(非正規公務員、ボーナス出て月給減? 保育士一斉退職も)

ボーナスは出すが、その分月給を下げるそうです。

範となるべき自治体がこんな状態ですと先行きは暗いなと思わざるを得ません。

どこかの党のキャッチコピーではありませんが、せめて8時間働けばまともな給料がもらえるような世の中にしなければならないと思うのですがどうでしょうか。

Please follow and like us:
error

関連記事

いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA