若さは宝です

投稿者: | 2020年6月22日

今日も『Pokekara』を長時間やっていました。

なかなか高得点が出ないので悔しくてなんどもやってしまうんですよね。よくできています。

20年近く前の歌ばかり歌っていますがそれもそのはずで、音楽の趣味というのは実は14歳の時に聞いていた音楽でほぼほぼ決まってしまうようです。(大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている)

20歳のときに聞く音楽は10代の時に聞いた音楽の半分ほどの影響力しかないそうです。

自分も大学のときどんな音楽が流行っていたのかよく覚えていませんしね。

ちなみにスポーツチームは11歳ころに応援していたチームを生涯応援する可能性が高いそうです。

人間は思った以上に幼少期の育ち方で生涯が大きく決まってきてしまうそうです。

だからなんだというわけではないですが、それだけ若さというのは価値があるということなのでしょう。

もし万一10代の人間がいたら日々真剣に過ごすべきですね。若さは宝です。

逆に社会人になってからの学びなおしも提唱されていますが、正直意味あんのかなという気がしないでもありません。(社会人になってからの「学び直し」でさらに広がる教育格差)

自分も記憶力が落ちていますし、何より集中力がものすごく落ちています。嫌な自分で人生をよくしようという気概が年々衰えていっているのを感じます。長時間集中して勉強するのが困難になっています。

『LIFE SHIFT』のリンダ グラットンは学びなおして新しい仕事に就くことを推奨していますが、そう簡単にはいかないでしょう。

コロナで失職する人が増えていますが、結局求人も介護か掃除しかないですしね。

仕事が無い人間をどう食わせるのかというのは今後の大きな課題になってくるのでしょう。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA