貯金についてはできない人間は本当にできないようです

投稿者: | 2020年6月5日

今日は暑かったですね。

コロナのおかげで人が少ないのはいいですが、今年は暑くなりそうなのでそのへんはなんだかなあというところです。

自分は寒いところが苦手ではありますが、将来の気候変動リスクを考えると持ち家を買うのはやはり危険ですね。

今の家は家族が住んでいるので一応そのままにしてはいますが、将来的にはやはり賃貸一択かもしれません。

仮に今後平均気温が上昇した場合、どんどん北へ追いやられていく可能性もありえます。

まあ仮定の話をしてもしかたないんですけどね。なるべく身軽にしておくに越したことはないと思います。

ネットが普及してよかったことは日常で話さない内容の話題が見られることでしょうか。

(57歳からの老後貯金スタート。年金支給額は2万円「希望はありますか?」)https://media.moneyforward.com/articles/4877?utm_source=MEApp&utm_medium=me_web

この記事もそうですが、生活費の話はなかなか日常でしないので興味深く見ています。

この記事で相談している女性はシングルマザーで二人のお子さんを育てたそうですが、年金の支給額が月2万円と少々心もとないようです。

以前から日本のひとり親世帯の貧困率は高いと言われています。(日本のひとり親家庭の相対的貧困率は先進国で最悪のレベルです。)https://www.single-mama.com/status/#employment

様々な理由があって一概になぜということは言えないですが、理由としては父親が養育費を払わなかったり、パートタイムでの仕事しかなかったりといったことがあげられるようです。

生活保護もシングルマザーですと比較的スムーズに受けられますしね。

この女性に対してFPは毎月の貯蓄額9万円を60歳までの3年間貯めれば324万円になるとアドバイスしています。

ただ、この女性の貯蓄額は57歳時点で90万円です。この手の相談で思うのですが、これまでほぼ貯蓄をしてこなかった人間が、はたしてスムーズに計算通りに貯蓄できるのかということです。

まあ、無料の相談ですので、FPもそこまで真剣にやっているわけではないとは思いますが、貯金についてはできない人間は本当にできないようですので、果たしてこのアドバイスどおりに行くのだろうかと毎回考えてしまいます。まあよけいなお世話かもしれませんが。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA