10万円の特別定額給付金、子どもにあげるべきか否か

投稿者: | 2020年5月26日

ぼちぼち定額給付金の申請が始まっているようです。

自分のところはまだですが、とりあえず申請を忘れないようにしたいですね。

しかし10万ともなると自分のような金のない人間にとっては大きな金額です。

世の中金がなくて頭がおかしい人も多いので、いつ振り込むのか気になってしょうがなくなり何度も役所に問い合わせする人も出てきそうです。

使い道についても食品や貯金、ローンの返済などに回す人が多いようです。(給付金の使い道、生活維持まず優先の風潮)

今回の給付金はあぶく銭の範疇に入るかと思いますが、今後の景気悪化を見越してレジャーに回す人はかなり少ないようです。日本人は非常に堅実な人種ですね。

まあかくいう自分も投資に回しますが、もらった人間の大部分が貯金に回してしまうのはなんともなあという感じがします。みんなが娯楽に使えば相当な経済効果が発生するかもしれません。

ちなみに今回の給付金は1人10万円ですので、子供にも当然くばられます。(ひとり10万円の特別定額給付金、子どもにあげるべきか、親が使うべきか)

自分の子供時代を考えると、据え置きゲームに小遣いは使っていたような気がします。あとはカードゲームでしょうか。今考えるともったいないとは思いますが、子供の脳みそなんてそんなもんです。

まあとはいえどちらかといえば10万円もらったとしても、ちびちび使うとタイプだと思います。

自分は子供がいないので何とも言えませんが、子供が10万円もらえることがわかっているにもかかわらず、親が取り上げてしまうのは将来にわたって禍根を残しかねません。

スポーツや勉強もやらないと慣れないように、お金の使い方もやってみないと学ぶことはできないでしょう。

スマホゲーに全額使うといったものではなければ、一任してしまうべきなのかなあとは思います。

あとは一回で渡さず分割して渡すとかもありですかね。とにかく渡さないのは最悪でしょう。多分子供は一生根に持ちます。食い物の恨み以上に金の恨みは根深いと思いますよ。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA