某村の対応について

投稿者: | 2018年3月12日

今Amazonギフト券を5000円チャージするとプラス1000円もらえるキャンペーンをやっているそうです。

最近はAmazonをあまり使わないのですが早速チャージしました。

こういったしょぼいことも金のない人間にとっては大事ですね。
最近某サイトでマンガを読んでいる人がものすごい勢いで増えています。
以前にも言及しましたがこういったサイトが流行るとマンガ自体を描く人がいなくなってしまう可能性があります。
自分が対策として思い浮かぶものは2つあります。
1つは公権力による違法アップロードに対する規制強化です。
こちらについては今国会で言及されているようですが一刻も早く取り組む必要があります。
サーバーが国外であるとか言っている場合じゃありません。
2つ目は民事訴訟です。
ウォルトディズニーは権利に関する訴訟をよく起こしており、自社のキャラクターを使うことを厳しく制限していますが、日本の企業も同じくらい厳しくする必要があります。
違法アップロードをした人間を地道に訴えていくしかないんじゃないかと思います。
アップロードについて児童ポルノに分類される動画などのアップロードついてはほぼ根絶しましたが、音楽はアップロードが主流になっています。
マンガに関しては児童ポルノに対する対応と同じくらい厳しく取り締まらなければならないかもしれません。
すでに音楽市場が壊滅してしまっている以上、マンガの市場も同じことになる可能性は極めて大きいと言っていいでしょう。
残されている時間はそれほど多くありません。
Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA