韓国で起きている10年ぶりの「4%インフレ」、これまでとはかなり違う「2つの特徴」

投稿者: | 2022年5月12日

本日も暴落しました。

特にマザーズは6%近く暴落しておりコロナ時に近い水準まで下落しています。

自分も高配当株中心のポートフォリオも下落局面では無力です。100万近い下落を連日食らうとさすがに堪えてきますね。

レバナスなんかは年初来マイナス50%近く下落しており投資している人もだいぶ元気がなくなってきたような感じです。

もし自分の資産が50%マイナスになっていたらもう立ち直れないでしょうね。

昨日はアメリカのインフレが留まることを知らないと書きましたが、韓国でもインフレが進んでいるようです。(韓国で起きている10年ぶりの「4%インフレ」、これまでとはかなり違う「2つの特徴」)

ちなみに韓国も日本と同じくウォン安が進んでいます。(「日本のせいでウォン安」「日本は韓国より貧しくなる」…韓国で「日本バッシング」が増えている“意外な事情”)

先日まで円安が進んでいると書きましたが、今月は韓国が通貨安が進んでいるようです。

どうも体力のない国から傾くという状態になっている感じです。

日本の場合さすがに外貨があるのでそう簡単に潰れるということはないですが、今後体力のない国がデフォルトしかねないというような状況が続くかもしれませんね。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA