岸田政権「節電ポイント還元」は無策の国民ツケ回し…“無駄の温床”繰り返しにウンザリ

投稿者: | 2022年6月22日

節電ポイントとか言い出していますがつまらない施策ばかり考えつくなとつくづく思います。(岸田政権「節電ポイント還元」は無策の国民ツケ回し…“無駄の温床”繰り返しにウンザリ)

このポイント還元も真剣に取り組んでも還元額は一年に数百円程度にしかならないそうです。

施策のための費用が何億もかかると思うと無駄としか言いようがありませんね。

こんなことをするくらいであれば、減税か原発動かすかした方がコストもかかりませんし、よほど簡単に対策になるでしょうが、減税は絶対にしないとはっきり言っているだけに望み薄ですね。原発も動かそうという話もまるで聞こえてきません。

今円安ということで、もしかしたら海外から投資が今後増えるかもしれないというところですが、節電しないと停電しかねないということであれば、海外の企業も二の足を踏んでしまうのではないでしょうか。

停電しないというのは日本のいいところでしたが、これから停電が頻発するようであれば、本格的に東南アジアレベルの国になりかねないと危惧しています。

しかし岸田政権になってからろくなことがありませんね。これまで自民党に投票してきた自分も正直がっくりきています。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA