【独自】くら寿司元店長が語る労働環境 「休みは取れず、上司は壁をたたきながら……」

投稿者: | 2022年6月23日

以前くら寿司の店長が焼身自殺した事件が起きましたが、やはり外食は厳しいですね。(【独自】くら寿司元店長が語る労働環境 「休みは取れず、上司は壁をたたきながら……」)

元店長曰く各店舗に社員はほとんど一人ということで結局自分が店にいないと回らないとのことです。

自分も学生の頃別の飲食店の店長が常に店に出勤していましたが、どこもそんな感じなんでしょう。

若い人は一度外食でバイトをするのをオススメします。ほとんどの人は外食に就職はするまいと思うのではないでしょうか。

しかし労働環境が悪いというニュースばかり目立ちます。最近も不動産会社でいじめがあり自殺したというニュースを見ましたが、ブラックな会社は本当にろくでもないことばかりしますね。(新年会で「症状」手渡す 男性社員の自殺「パワハラ原因」遺族が住宅建築会社提訴 青森地裁)

自殺をする人間は精神的に追い詰められているので、逃げろという判断ができないのかもしれませんが、自分のような怠け者が生きて、働き者が自殺するというのは実にもったいないことだと思います。

上のような問題を起こした企業に対しては行政がペナルティを与えるべきだと思うんですけどね。なんかどこの党もそうなんですが、人には厳しく企業に甘いような気がします。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA