ゴーンの記者会見について

投稿者: | 2020年1月8日

今日の株式市場はずいぶん下がりました。昨日上がったのは何だったのかという気がしますね。

自分の持ち株も一時2%以上下がったので少々肝を冷やしました。

含み損はそこまで意識しないようにしてはいますが、やはり気分はあまりよくありません。

それにしてもまだ年明けてから3日ですが、ずいぶん値動きが荒いです。

去年一貫して上昇してきただけに、今年は市場が荒れそうですね。

とりあえずイランとアメリカがどこまでやり合うのかというのにも絡んできそうです。

まあ、どういうときでもホールドするべきだと考えていますので、このままホールドする予定です。

それとゴーンが記者会見しましたね。

テレビ東京でもわざわざ特番を放映するなど破格の扱いをしていました。

ただ、肝心の会見の内容自体は平凡なものでした。

特に目新しい情報はなく、自分は嵌められたのだと主張していましたが、無罪を主張するのであれば法廷で話してほしかったと思うのは自分だけでしょうか。

このまま日本にいるとほぼ確実に有罪になるので、しかたないかもしれませんが、逃げた人間がああだこうだ言ってもなんだかなあという感じがします。

しかしゴーンが国際社会に訴え続けるというのがどういう印象を与えるのかというのは気になりますね。

これまでゴーンはレバノンの英雄的なポジションでしたが、ここのところ国自体に余裕が無くなっているようですので、そう簡単にはいかないような印象があります。

日本でなく、どっか他の国に引き渡されるということもあり得るかもしれません。今後注目です。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA