ゴーン争奪戦開催か

投稿者: | 2020年1月13日

レバノンに逃げたゴーンですが、どうも父親が過去に殺人を犯していたそうです。(仰天報道 カルロス・ゴーンの父親は神父を銃殺し、死刑判決を受けていた)

家族のことでああだこうだ言いたくはないですが、さすがに殺人になるとどうなんだという気がしないでもありません。ゴーンの犯罪もかわいく見えてきますね。

ちなみに、犯罪にかかわる気質も遺伝の影響が大きいようです。(サイコパスは遺伝が8割? 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー)

犯罪心理学でサイコパスに分類されるような子どもの場合、その遺伝率は81%で、環境の影響は2割弱しかなかったそうです。

ゴーンが常識から大きく外れた行動を取ったのも遺伝の影響はありそうです。

ちなみにそのゴーンですが、ルノー相手に退職金を要求しています。(ゴーン被告、退職金3千万円請求)

ちなみに退職金は3000万ですが、年金は年1億円にも上るそうです。

しかしこの状況でさらに金を要求するあたりが本当に厚かましいですね。

トップに成り上がっただけのことはあると思いました。

どうもゴーンの持っている金の額が桁違いとあって争奪戦になりそうな気配がしてきました。

そもそもルノーが黙って払うとわ思えませんが、レバノンからしたらゴーンの手元に入ってほしいでしょうし、今後もゴーンの処遇を巡って二転三転しそうです。

Please follow and like us:
error
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA