余命3年の社長と刑務所を出た男 ~塀の外の挫折と旅立ち~

投稿者: | 2020年4月5日

新型コロナでテレビ番組の制作がストップする可能性があるそうです。(新型コロナで報道以外ほとんどの番組制作が止まる可能性…苦悩するテレビの制作現場)

TBSでもロケを見合わせるそうです。(TBS ロケやスタジオ収録を2週間見合わせ 「半沢直樹」など春ドラマ3本やバラエティー番組)

芸能人に感染者が出ていることを見るに、やはり潜在的な感染者は結構いるのでしょう。

最低限の報道は必要かもしれませんが、それ以外は縮小してしまっても問題ないと思います。

スポーツニュースももうネタがないので、過去の好プレーを流していたりしています。

結局娯楽というのは、余裕のあるときにしか楽しめないのでしょう。つくづく今は非常事態なのだなと実感します。

自分は『家、ついて行ってイイですか?』などのロケ番組が好きなのですが、さすがにこの状況ですと映像を確保することは難しいでしょう。

しばらくは再放送か編集しなおしたものを放送したとしても、誰も文句は言わないかと思います。

しかしテレビですらこの状態ですと、劇場などはもっと苦しいでしょうね。開演できなければ他の仕事をするしかないでしょう。

東日本大震災で人生が変わったという人は結構いますが、今回のコロナも色々と影響を与えそうです。

人生といえば自分は家、ついて行ってイイですか?のほかに『ザ・ノンフィクション』も毎週見ていますが、今日の放送は非常に面白かったです。

元受刑者を積極的に採用している企業に密着した回(余命3年の社長と刑務所を出た男 前編~塀の外の夢と現実~)ですが、登場人物各々の人生を感じさせる内容でした。

今日の放送は前編で、来週後編を放送するそうですので、興味があれば見てみるのもいいかと思います。

『ザ・ノンフィクション』は毎週見ていますが、自分の中で面白い回は10週に1、2回なので今回はオススメです。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA