お笑い芸人を目指す危険性について

投稿者: | 2019年5月25日

自分はゲームや本の話をこのブログですることが多いですが、テレビもよく見ています。

WBSとかモーサテ、カンブリア宮殿、なんでも鑑定団など見る局はテレビ東京が多いです。

ジャンルとしては、ニュースや経済関係が多く、バラエティはあまり見ません。

見るとしても、家ついて行ってイイですかなど、素人の話をまとめたものくらいですね。

正直お笑い芸人の話を見ていてもあまり楽しめませんし、得るところがないかなと思っています。

最近はお昼のワイドショーなどで、芸人がコメンテーターとしてニュースに対して意見をすることが多いですが、勤め人でも学者でもない人の話を聞いてもなんだかなあと感じてしまいます。

お笑い芸人は笑いに関しては専門家ですが、それ以外の事柄にかんしては門外漢であり、意見をしたとしてもずれたことを言ってしまう危険があるのではないかと思います。

そんなわけで、自分はお笑い番組をあまり見ませんが、家族はお笑い番組好きなんですよね。

食事時間が被ると一緒に見ることもあり、先日もロンドンハーツ(ウラでこんな事やってました 勝手にバラしていいよねGP )を見ました。

芸人の私生活を暴露するという内容でしたが、話の内容はほとんどが女性関係でした。

実は芸人もいい感じの女性がいて、ウラではこんな感じだとのことですが、しかし、お笑い芸人って本当にモテますね。

自分が知らない芸人でも出待ちの女性と仲良くなるのは当たり前のようです。

また、不細工を売りにしているアインシュタインの稲田でもいい感じの女性がいるという話を聞くと、お笑い芸人を目指す人が絶えないという理由もよくわかります。

なぜこんな話をするのかと言うと、自分の知人にもお笑い芸人を目指しているという人が周囲に何人かいるからです。

それなりに年がいっているので普通に働いた方がいいかなとも思うのですが、やはりこういった例を見てしまうと俺も成功したいと思うのは自然なことなのでしょう。

有吉いいeeeeでもアンガールズの田中なんかは自分よりもゲームやっていますしね。

見えないところで苦労はしているのかもしれませんが、この番組を見ると正直遊んで大金もらっているように見えます。

ただ、こういった例はあくまでレアケースであり、彼らの下にはテレビに出演することができない人がごまんといるわけです。

お笑い芸人を目指したけどなれなかったという話もテレビで報じてほしいものです。

まあ、目指す人が減るのでやらないかもしれませんが。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA