ソフトバンクの赤字について

投稿者: | 2020年5月18日

ダウが急上昇しています。(米国株、続伸で始まる ダウ上げ幅一時800ドルに迫る ワクチン開発期待で)

ワクチン開発期待で上昇しているそうですがどうなんでしょうね。

アメリカ株について積み立ては継続していますが、実体経済とまるっきり株価が連動していないのが不気味です。

株価は半年先を見越して動くというのはよく聞きますが、半年後にはワクチンもできて元通りの状態に近くなっていると考えているのでしょうか。自分には正直わかりません。

ソフトバンクの決算も赤字でした。(ソフトバンクG、アリババ株使い1.2兆円調達-創業来最大の赤字)

株式の含み損が大きいようですが、ここの会社は難しくてよくわかりません。

よく調べていないのでなんとも言えないですが、ビジョンファンドの評価損が1000億というのはこの状況からしたらまあまあうまくいっているように思います。

ビジョンファンドの投資先のうち15社はつぶれるかもしれないが、15社が大きく羽ばたくユニコーンになるかもしれないとは孫社長の弁です。

ベンチャーへの投資はそういうもんですからね。

アリババを当てた孫社長だけに、今期の配当はゼロかもしれないと言っていますが、ビジョンファンドに期待して投資するのは意外とありかもしれないとは思いました。

まあ配当があまり出ないので自分は買いませんが、キャピタルゲインを狙うのならありかもしれません。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA