収支(2019年10月)

投稿者: | 2019年11月1日

今日から11月ですが、いい天気でしたね。

今先月の内容を見たら同じようなこと書いていました。

まあ自分は暖かい方が調子が出るのでこれくらいの気温が適しています。

そういえば首里城が燃えてしまいました。

沖縄のシンボルのようなものですので、やはりショックは大きいでしょうね。

直すまでに相当時間がかかるんだろうなあ。しかし放火の原因が何だったのか気になります。

さて10月の支出はどうなったのか…。

項目 金額
家賃 20000
投信積立 61739
娯楽 9847
交通費 1000
外食 9845
食品 1456
0
雑費 62127
被服・美容費 2416
合計 168430

家賃       20000(先月20000)

毎月家に納めております。

投信積立61739(先月55654)

楽天・全米株式インデックス・ファンドをiDeCo、積立NISAに積み立てています。

積立金額を6000円ほど増やしています。この金額はなかなかにキツイですね。

楽天ポイントの関係で積立額に若干ブレがでています。

娯楽9847(先月7100)

龍が如く4を購入しましたので若干増えました。

11月もこんなもんかと思われます。

交通費    1000(先月9000)

Suicaオートチャージによる入金額です。8月分ですが、外出が少なかったようです。

溜まっていたJREポイントを3000円ほど入金したので減ったのもありますが、それにしても少ないですね。

外食       9845(先月10439)

10月は外食費をそこそこ抑えられました。

11月はもっと増えると思います。

食品1456(先月831)

デリマとラクマを利用して食べたくらいです。

一応1000円戻ってくるらしいですが不安です。

本 0(先月1690)

本に関しては10月は支出がありませんでした。またクオカードをいただけました。

『人生は攻略できる』『幸せのマニフェスト: 消費社会から関係の豊かな社会へ』『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』『韓国、ウソの代償 沈みゆく隣人と日本の選択』を読みました。

この中では『幸せのマニフェスト: 消費社会から関係の豊かな社会へ』がオススメですね。

値段が高いせいかあまり読んだ人がいないようですが、ここ数年の中でも良著です。

幸福になるためにはどうすればいいか指針になるような本だと思います。

雑費       62127(先月14960)

スマホが安かったので購入しました。

売却するつもりだったのですが、使ってみたら意外といい感じなんですよね。

ここまで進歩しているとは思いませんでした。

生活レベルを上げると下げられないというのはこういうところなんでしょうか。

被服・美容費 2416(先月0)

靴に穴が空いたので購入しました。

合計       168430(前月119674)

先月から5万ほど増えています。

ほぼスマホの分ですね。

逆にそれ以外の支出は非常によく抑えられています。

やはりフリマアプリと株主優待の効果は大きいですね。

それに加え今年はキャッシュレスの還元が地味に効いているように感じます。

ペイペイの還元はここには反映されていませんが、何%か還元もありました。

あとは今日からペイペイフリマで20%還元をやるそうです。

Androidもダウンロードできるようですので、自分も必要なものは購入しておきます。

Please follow and like us:
error

関連記事

いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA