池江璃花子「努力という定義も難しいな」 “必ず報われる” 発言で物議

投稿者: | 2021年4月6日

水泳の池江選手が五輪出場に内定しましたね。白血病であることが報じられたときはもうオリンピックは絶対に無理だと思いましたがわからないものです。

本人の才能もあるとは思いますがなんというか諦めないことの大切さを感じましたね。

絶対に五輪に出るという気持ちが実を結んだのでしょう。このところ暗いニュースが多いですが、久々のいいニュースですね。

コロナで五輪の開催が危惧されていますが、無観客でもできればいいかもしれませんね。選手はみんな五輪を目指してやっているわけで無観客でもできればまた違うんでしょうね。ただ、今のままだとどうなるかという感じはします。

そんな池江選手ですが勝利後のインタビューの発言についてああだこうだ言う人が出ているようですね。(池江璃花子「努力という定義も難しいな」 “必ず報われる” 発言で物議)

なんでも池江選手が言った「努力は必ず報われる」という言葉について外野がああだこうだ言っているようですが、そもそも言った本人も勝利後で興奮した際に出た言葉ですし深く考えて発言していないと思うんですよね。

しかもこの言葉自体がよく使われる慣用句みたいなもんですし、ごちゃごちゃ言うものでもないと思います。実にくだらないことです。

この件に限らず最近は発言の揚げ足をとって騒ぐ人が増えているように感じます。

日本には言論の自由があるはずですが、なんというか自主的に取り締まる傾向が生まれているような気がするんですよね。

なんというか発言を諫めるというよりは単に人を攻撃するだけって感じがするんですよね。

人を責めることに喜びを感じる人間が増えているんでしょうか。

くだらないことにエネルギーを使うのではなくもっと建設的なことに向ければいいのにと思うのは自分だけでしょうか。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA