老舗の寿司屋に婿が来た ~4代目は元美容師~

投稿者: | 2021年7月28日

オリンピックが盛り上がっていますが昨日のソフトボールはなかでも格別でしたね。

ショートのゲッツーは特に神がかり的なプレーでした。もう一度やれと言われても多分無理でしょう。

金メダルを連発するオリンピックとは対照的に日本株の株価の方はさえませんね。

自分の持ち株でも任天堂の含み損がえらいことになってきました。アメリカ株が好調なのとは対照的ですね。

日本企業ってのは儲けたら悪というような雰囲気でもあるんでしょうかね。任天堂なんかはもう少し金を儲けていいように思うのですが、なかなかそう簡単にはいかないようです。

米国企業が好決算を連発しているのとは対照的ですね。(米アップル4─6月は予想上回る、半導体不足iPhoneに影響へ)

上のAppleも4~6月は相当に売り上げが良かったようです。中国の販売高が伸びているそうで、やはり勢いを感じます。

もうそろそろ決算シーズンですが、いつまで日本株はこの状況がつづくのでしょうか。辛いです。

あと今日は録画していた『ザ・ノンフィクション』を見ました。(老舗の寿司屋に婿が来た ~4代目は元美容師~)

成田山の近くの寿司屋の入婿に密着という企画ですが、別に普通でしたね。

美容師を8年やめて寿司屋の婿に入るということで仕事やるのかどうかと思いましたが、別に無難にやっていました。

取り立てて語る回でもないのですが、今回結婚したカップルは双方ともに一人っ子ということで結婚式代はおろか新居の家賃、寿司の専門学校の学費まで全部だしてもらっていました。

ざっと700万以上かかっており、これが格差なのかと感じざるを得ませんでした。

やはり金があると自分の子にいい目を見せてあげることができるのだなあと感じました。

もしこれが無い親であれば子供なんてろくに寄ってきませんからね。

しかし全部出してもらっていいなあと見ていて思いました。自分の場合はそんなものはありませんでしたからね。

格差を感じる回ではありました。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA