投資成績(2020年10月)

投稿者: | 2020年11月1日

大阪都構想否決されましたね。

年寄りの反対が多く、結局今回もダメでした。

やはり年寄りは住所が変わるのを嫌がるのでしょう。

市町村合併が進まないのもこれが原因ですからね。

若者の一票と年寄りの一票の価値が同じというのはなんだか釈然としませんが、これが民主主義ということなのでしょう。

10月の成績はどうなったのか。

年初来-14.5%(先月-13.3%)

指数が下がっていたこともあり全体的に冴えない結果となりましたが、思ったよりマシでした。

日本株の売買が功を奏した感があります。あくまで偶然ですが。

あとは英国株の下落が目立ちますね。しかたありませんが。

新規購入

三菱UFJリース、リコーリース

買い増し

KDDI、ソフトバンク、エフティグループ、アサヒホールディングス

売却

NATTY SWANKY、ギフト、きちりホールディングス、FPG、ブロードリーフ

通信とリース株を買い、減配した株と下がりだした株を売りました。

ただ新規のリースは買ってから下がり出しているのでまた減配したら嫌だなあと感じています。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA