私、生きてもいいですか ~心臓移植を待つ夫婦の1000日~

投稿者: | 2020年11月17日

今週のザ・ノンフィクションは心臓移植を待つ人に密着した回でした。 (私、生きてもいいですか ~心臓移植を待つ夫婦の1000日~ 前編)

今回取材された人が患っている「拡張型心筋症」は心臓移植しか助かる道が無いぞうです。現在ドナーを待っている状態だそうですが、見ていてしんどかったですね。

体に補助人工心臓を入れているそうですが、ケーブルの入り口から細菌が入りしょっちゅう熱が出て入院しているそうです。

しかも抗生物質がだんだん効かなくなっているそうで、心臓がやられる前に敗血症になる可能性が高いという話をしていました。

一応前後編で来週後編が放送されますが、どうなったのか気になる引きではありました。

まだ41歳と若いのでなんとか生き延びてほしいものです。

しかしこういった番組を見ると金はなくとも健康な体を持っているというのはそれだけでありがたいことです。

病気を持っているとそれだけで生活の質が落ちますからね。生きているだけでありがたいとこのところは思えてきました。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA