少し足りないくらいが何事もちょうどいいです

投稿者: | 2020年11月28日

先日「主治医が見つかる診療所 芸能人人間ドックSP!」にクロちゃんがでていましたが、どうも血液検査の数字が良くなかったそうです。

番組の中でこの数字くらい悪い期間が長いと合併症が出てきて、失明・人工透析・足切断の危機にもなると言われていました。(クロちゃんが医療番組で大ウソ連発! 重度の糖尿病で失明・人工透析・足切断の危機!!)

さすがに失明と言われるとビビるかと思いきやたいして気にしていませんでしたね。

太っている人間というのは医者からなんか言われても生活を改めるということをしないみたいです。細かいことを気にしない性格というのは見習いたいものです。

糖尿病のため教育入院を以前したそうですが、今回の番組の中でアイスも一日に4本食っていると言っていました。やはりなかなか生まれ持った性向というのは変わらないようです。

自分の場合、アイスは一日に2本以上食べたことはないだけに4本食う人間がいるというのは驚きです。

この番組普段はあまり見ることはないのですが、芸能人というのはずいぶんいいものを食べているなあと思いました。家での食事も品数が多いですしね。テレビを意識していい飯を作っているのかもしれませんが、これだけ手間をかけられるのは羨ましいです。

レトルトカレーに漬物添えて食っている自分からすると別世界の食事でしたね。よく手間暇かけて用意ができるなあと見ていて感心しました。

ただ、自分も先日血液検査の数字があまりよくありませんでしたが、人間やはり食いすぎはよくありません。

体重も増えているので少し減らしていきたいものです。食事に限らず少し足りないくらいが何事もちょうどいいというのはここ数年で感じているところです。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA