あなたはいつまで働きますか?

投稿者: | 2020年7月2日

コロナがまた増えていますね。(東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小池知事が緊急会見「現在は感染拡大要警戒」)

自分も引きこもっているだけでなく、ときどき人と会っていますが、相手もちょっとコロナが増えてきたから会うのやめた方がいいかもとか言い出しています。

人数が増加すると困りますね。普通の人はなんとなく怖いで終わってしまうので、話が続きません。

何度も言っていますが、コロナはもうゼロにはできないと思うんですよ。アメリカとかも蔓延していますしね。増えたり減ったりを繰り返すしかないと思います。

ここのところのコロナ増加のせいか株価もまた下がりだしています。マザーズの下げがあってか、自分の持ち株も7月に入ってかなり下がりました。

大型は下がっていないので買い増しできませんが、小型株が下がってしまい辛いです。配当金が増えても焼け石に水ですね。上昇はせず下落だけ付き合っています。なんとかならないものか。

昨日クローズアップ現代(あなたはいつまで働きますか?~多発するシニアの労災~)でシニアの労災が多発していると放映していました。

NHKにとって高齢者は上客ですので、いつもより気合が入っていましたね。

実際に仕事中に頸椎損傷や失明などの事故に遭った人を取材しており、いつもより丁寧に作っていると思いました。

生涯現役社会を実現するために政府は70歳までの就業機会確保 を政府は目指していますが、高齢者は体力も判断力も落ちており、上のようなリスクも当然あるわけです。(70歳までの就業機会確保中途採用・経験者採用の促進多様で柔軟な働き方の拡大)

なんでも高齢者が労災事故に遭う確率は、建築現場に普通の年代の人が働く場合の3倍以上にもなるそうです。

外国人は日本で高齢者がそこかしこで働いているのを見るとそうですが、結局老後の準備をしておかないといつまでも働かざるを得なくなってくるんですよね。

高齢者ができる仕事ってキツイ仕事しかないですし、なんでもっと準備しておかなかったのかなあとこの手の番組を見ていていつも思います。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA