自分がtwitterでフォローしているアカウントについて

投稿者: | 2022年5月14日

無職になってから感じるのですが、日本は金出さずに使える公共サービスが充実しているんじゃないかと思っていたりします。

図書館に行けば1年くらい前に出版されたベストセラーはだいたい読めますし、スポーツセンターでは何百円か出せばトレーニング器具を使うことができます。

勤め人の場合は平日に利用することは難しいですが、時間のある人間であればこれらのサービスは活用し倒さないと損ですね。

特に最近の図書館は流行ったマンガなんかも借りられるので以前に比べてだいぶ充実した無職ライフを送ることができます。

自治体によってはDVDを借りられるところもありますしね。もし使ったことが無いなら調べてみてもいいと思います。

ただ、最近は本を読む時間も減っています。逆に増えているのはtwitterでネタを公開しているアカウントを眺めることでしょうか。

個人的にオススメのアカウントは現場猫のコラを作成しているからあげのるつぼ氏です。

工場で働く経験を元にネタを作っているのですが、働いた経験がある人間なら思わず笑ってしまうようなネタばかりなんですよね。

収益化しようと思えばいくらでもできると思うのですが、それをせずに日々黙々とネタを上げ続けるあたりに畏敬の念を覚えます。

後は毎日ネタを上げているわけではないですがふぁっ熊氏も割と笑えるネタを提供してくれます。

今はどこかに連載しているわけではなさそうですが、ネタの切れが抜群なんでFGOの公式サイトでマンガを連載しているベルナール・リヨ3世氏のようにブレイクするんじゃないかなと勝手に思っています。

Twitterは個人的にあまり好きではないのですが、面白いネタを上げている人がいるという点ではいい媒体だなと感じます。

後はwebデザイナーになることを諦める過程をマンガにした「私が未経験からwebデザイナーを諦めるまで」も大作で読み応えがありました。

後は最近書籍化されましたが、株式投資に挑戦する犬を書いたいぬまん氏も株クラスタでは人気ですね。語彙の豊富さにはいつも感心させられます。

これらのアカウントはいぬまんを除いて基本的に収益が発生するわけではないのですが、結構なクオリティで光るものを感じます。

Twitterでゴロゴロこういった才能が出てくるあたりは日本人の素晴らしいところだと思います。こういうところは世界に誇れるんじゃないでしょうか。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA