買いだめ問題について

投稿者: | 2020年3月26日

関東で週末の外出禁止令が出ました。

東京で感染者が増えてきたからだそうですが、このまま増えてくると週末だけでなく平日も外出禁止になる可能性があります。

そもそもこれだけ通信手段が発展しているなら仕事も家でやれと言ってもそこまで困らないとは思うんですよね。

企業についてもわざわざ満員電車で出勤せず、家でやればいいのにと思います。いまだにテレワークやっていない企業が多すぎるんですよね。

家でやろうが会社でやろうがやることは変わらないのだから、この機会にさっさとテレワークを導入してしまえばいいのにと思います。

結局のところまだまだ危機感が足りないのでしょうね。日本はなんだかんだでそこまで死人がでているわけではないですし。

ただ、危機感といえば買いだめがすさまじいようですね。

自分の家は大きめなので食料品とかもそこそこの量があるので慌てて買いに行ったりはしないのですが、昨日あたりからスーパーで米やらなんやらが軒並み売り切れているそうです。

ニュースでは米の備蓄量は十分あるから買いだめはやめてほしいと言っていますが、ここで問題なのは誰もそのアナウンスを信じていないということでしょう。

というのは何にしてもいまだにマスクが入荷されていないという問題があります。

少し前に菅がマスクは供給されるといっていましたが、いまだに店には並びません。

こういった言っていることと起こっていることが乖離する状況が続いてしまっているために、食料があるというアナウンスもまるっきり無視されているのだろうと思います。

結局のところ言ったことはしっかりと守るように何とかしないから混乱してしまうんですよね。

まあ非常事態なのでしかたないのかもしれませんが。

Please follow and like us:
いつも見てくださってありがとうございます。 ブログランキングに参戦しています。モチベーションが上がりますので応援よろしくお願いします!→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA